【資格】NASM-PESを取得しました!

資格

こんにちは!

茨城県取手市、守谷市でパーソナルトレーナーとして活動中の

染谷敏紀(@somtos14)です!

筋トレ・ダイエット初心者が理想の身体になるためのパーソナルトレーニングを提供しています。

 

5/14にNASM-PESというトレーナー資格を取得しました。

 

NASM-PESとは?

 

NASM-PESのNASMの正式名称は、「National Academy of Sports Medicine(全米スポーツ医学協会)」です。

続くPESは「パフォーマンス・エンハンスメント・スペシャリスト」の略で、その名のとおり身体機能やパフォーマンスの向上に特化した資格となっています。

また、医学協会が発行している資格なので、怪我の予防を目指すことも目的に含まれている資格です。

 

NASM-PESはアメリカのアスレチックトレーナーやストレングスコーチ、また、日本のジムやクラブでの認知度も高く、パーソナルトレーナーの資格の中ではハイランクな位置づけとされています!

 

障害予防やスポーツパフォーマンスの向上を目的としたトレーニングをアスリートだけでなく一般の人にも幅広く提供できるようになる資格です。

 

詳細はR-BODYのホームページをご覧ください!

 

NASM-PESの試験詳細

 

コース内容

 

・On-Line講義閲覧権 全16章 総動画時間17時間

※登録から1年間有効

・講義受講用日本語版テキスト

・試験対策用Chapter Test  全16章分

・英語版テキスト 全647p

・NASM Official Siteへのアクセス権 

※Exercise Library他

・日本語版資格試験の受験権利 ※登録から1年間有効

 

受講料

 

¥132,000-(税込) 

※上述のコース内容全てを含んだ料金となります。

※分割払いも可能です。

 

受験資格

 

①4年制大学、または日本のスポーツトレーナー系・医療系専門学校の既卒者。

②米NCCA,NBFE, DETCの認定団体の資格をお持ちの方。

(NSCA、ACS、NESTA、ACSM、AFAAなど)

※資格付与の為に上記①②の両方か、そのどちらかに該当することが必要です

 

試験

 

オンラインのためネット環境があれば場所はどこでも可能です。

有効期限の1年の間に3回試験を受けることができます。

100問中70問以上正解で合格です。

試験結果はその場ですぐにわかり、合格から2ヶ月以内に米NASMから認定証が送られてきます。

 

NASM-PESの申し込み

 

NASM-PESはR-BODYから申し込みできます。

R-BODYの方とメールでやり取りをできるため、申し込みでわからないことは聞くことができます。

対応はとてもスピーディーで安心できます。

 

NASM-PESを受験した感想【内容レビュー】

 

染谷敏紀

結論、思い切って受験してみて良かったです!

 

理由はトレーニング指導にフォーカスした知識を得ることができたからです。

私は別にトレーナーの資格でNSCA-CPTをもっていますが、NASM-PESはNSCA-CPTと比べて勉強がとても楽しかったです。

NASM-PESはほとんどが運動に関する勉強のため、すぐに自分のクライアントにフィードバックすることができるし、自分のウェイトトレーニングにも役立てることができます。

 

NASM-PESは勉強したことは実践へすぐに使えるものが多いです。

受験資格の敷居が高いのはそのせいだと思います。

基礎知識がないと理解が難しい資格なので、受験資格はあるけど全くトレーナーの知識がないという人は基礎知識をつけてからNASM-PESを受験してみて下さい!

 

試験難易度については、動画、小テスト、日本語版のプリントテキストを勉強すれば、3回テストを受けることができるので合格可能だと思います。

 

NASM-PESは更新料がかからないのも嬉しいポイントです!

 

筋トレが好きが知識をつけたい、トレーナーをしていて資格を取得したいという人は是非NASM-PESを検討してみて下さい!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ[/btn]

筋トレ・ダイエットについてまとめ記事

ダイエット初心者必読
ダイエットのプロが指導している方法をまとめています。
ローファット(低脂質)ダイエットのやり方を解説

ローファット(低脂質)ダイエットのやり方を解説

2020年4月15日