【転職】パーソナルトレーナーになるには?方法を解説【未経験OK】

パーソナルトレーナー

こんにちは!

パーソナルトレーニングジムREGUTS代表の染谷敏紀(@somtos14)です!

筋トレ男子

今の仕事つまらないし、将来性もないし、転職したいな~。

最近筋トレにハマっているんだけど、パーソナルトレーナーって簡単になれるのかな。

でも資格も経験もないし、どうしようか悩んじゃうな~。

今回はそんな方の悩みに答えていきます。

結論は何もしなくて大丈夫です。そのまま今すぐ転職しちゃって下さい!

 

私は2017年6月にメーカーエンジニアをやめて、大手パーソナルジムのトレーナーに転職しました。

そして2020年3月からフリーランスで活動中です。

家族4人が普通に暮らしていけるくらいには稼げているので、少し参考になるのではと思います!

2020年8/1にパーソナルトレーニングジムREGUTSを設立しました!

パーソナルジムも軌道に乗っていて毎月100本以上トレーニングを指導しています!(※2012/12)

エンジニアから未経験でパーソナルトレーナーになり、フリーランスとして活動している私の経験をそのままシェアします!

 

パーソナルトレーナーとして食べていくために必要なこと

パーソナルトレーナーになるだけなら誰でもなれると思うので、私はパーソナルトレーナーになって食べていくために必要なことを解説していきます!

パーソナルトレーナーに必要な能力は大きく分けて2つです。

●スキル

●集客力

集客をする力があり、来ていただけたお客様を満足させるスキルがあればパーソナルトレーナーとして生きていくことができると私は考えています。

では具体的に、どのようにスキル、集客力を高めていくのかを説明していきます!

 

パーソナルトレーナーになるには今すぐ転職がベスト!

パーソナルトレーナーには必要な資格や経験はありません。

なろうと思えば、今すぐにでもパーソナルトレーナーになることができます。

ですがそれではスキルがなさすぎて、ご飯を食べていくことが難しいです。

 

どうすればパーソナルトレーナーとしてうまくスキルアップしていけるのか。

それが「今すぐトレーナーに転職」です。

未経験募集のパーソナルジムに今すぐ入社すれば、初歩的なスキルは研修で無料で学べますし、何よりも実践で使えるスキルが身に付きます。

 

私は最大手のパーソナルジムに無資格・未経験で入社しました

大手パーソナルジムで2年半働いていました。

トレーニングを指導するスキルだけでなく、接客スキルや、カウンセリングのスキルまで研修と実践を繰り返して学ぶことができました。

私の場合、お店の責任者まで任せれていたので、数字の管理や部下の育成、また物事をロジカルに考える思考力が身につきました。

この実践で学べるスキルは、机に向かっていても一生手に入れることはできません。

パーソナルトレーナーとして将来、独立していきたいのであれば実践で使えるスキルを今すぐに手に入れましょう。

 

パーソナルトレーナーの資格を取ってからでもいいですが、役立つ場面はもっと先です。

そもそも無資格・未経験で募集があるところに入社すればいいため、資格は不要ですが、どうしても不安で資格を取りたいという人もいるかと思います。

パーソナルトレーナーの資格はフリーランスになるときに必要になるので、それまでに取っておけばOKです。

私は大手パーソナルジムをやめる半年前くらいにNSCAという資格を取っています!

 

転職をせず、何となく資格を取るために半年間勉強していたら、パーソナルトレーナーとしてのあなたの人生は半年間短くなります。

この半年間がもったいないです。

であれば、パーソナルトレーナーとして働きながら資格を取ればいいんです。

転職で唯一リスクと言えるのは年齢だけです。

遅くなればなるほどチャレンジが遅れて失敗しにくくなります。

 

未経験募集のパーソナルジムの探し方

「パーソナルトレーナー 未経験 募集」でググればOKです。

求人が山のように出てきます。

その中でも、できれば大きいフィットネスクラブのパーソナルトレーナーではなく、パーソナルジムのパーソナルトレーナーになることをおすすめします。

理由は将来的に自分がお店を構えた時の、経営などのスキルも同時に学ぶためです。

現在(2020/12)時点では、247など大手パーソナルジムも募集があります。

染谷敏紀

パーソナルジムはここ数年でかなり多くの店舗ができているので、選ばなければ100%転職できます。

もし就職したい憧れのパーソナルジムがあるのであれば、他で経験を積んでから、転職すればOKです。

 

パーソナルトレーナーで食べていけるようになるには【集客編】

転職をしてパーソナルトレーナーになり、スキルを身につけた後は集客力を高めましょう。

パーソナルジムに雇われているうちは気が付きませんが、お客様はあなたのパーソナルトレーニングを受けにきているのではありません。

あなたが勤めているパーソナルジムのサービスを受けにきているのです。

ここが理解できていないと、独立した後、集客できずに困り果てるでしょう。

 

ではどうすれば集客ができるトレーナーになることができるのか、それは「知ってもらう力」を高めることです。

具体的に私がやったことは3つです。

やったこと

●ブログ

●Twitter

●筋トレ

私はこの3つをやっていたため、ビラ配りや声掛け営業はほとんどやったことがありません。

(敢えてデータを取るために1度やりましたが、やはり効率が悪かったです)

 

自分を見つけてもらうにはブログしかない

自分から営業をして集客をすることも大切ですが、それでは長い目で見たときに安定して集客をすることは難しいでしょう。

そこでブログを書きます。

Google検索で自分の存在を知ってもらえるようにします。

染谷敏紀

私の場合、集客の60%はこのブログからです。

ブログはワードプレスで書くことをおすすめします。

理由は汎用性が高いことと、SEOに強いためです。

SEOとは

「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の頭文字を取った略称

ワードプレスが1番検索されやすいということです。

 

情報のアウトプットはTwitterでしよう!

勉強をしてインプットしたことはアウトプットすることで知識として定着します。

そのアウトプットをしない人が多いので、是非Twitterを使って140文字にアウトプットしましょう。

知識の定着に繋がるし、役立つ知識であれば、フォロワーが増えます。

フォロワーが増えると、ブログを書いたときにTwitterで発信すれば読んでくださる人が増えて、さらに検索されやすくなります。

このブログとTwitterの相乗効果が最強だと思っています。

染谷敏紀

私の場合、Twitterからご連絡いただき、パーソナルトレーニングを提供しているお客様もいます。

 

ブログとTwitterが嫌ならYouTubeとInstagramでもOK

ブログとTwitterと同じくらい、YouTubeとInstagramは相性が良いです。

文章で行くか、動画で行くか、と行った感じです。

最終的なゴールとしてはGoogle検索で自分のことを知ってもらうということです。

 

パーソナルトレーナーなら筋トレしておこう

もし国家資格やATなどの特殊なトレーナー資格を持っていない人は筋トレして下さい。

もし知識に絶対の自信をもっていて、別に資格がなくても医療従事者とバンバン話せるって人は話は別ですが。。。

私の感覚で申し訳ないですが、今、パーソナルトレーナーとして需要があるのは、ダイエット・ボディメイク・機能改善だと思います。

機能改善となると国家資格を持っている人と比べられた時、分が悪いです。

しかし筋トレしていればダイエット・ボディメイクの層は抑えることができます。

 

ただ筋トレするだけじゃ意味が全くない

そしてただ筋トレするのではなく、筋トレをして得た知識、自分が悩んだことをブログやTwitter、SNSで発信して下さい。

あなたの悩みはみんなの悩みです。

あなたが悩みを解決した方法を発信することで、あなたの存在を知り、あなたのトレーニングを受けてみたいと言ってくれる人が現れるはずです。

 

まとめ

今回の記事の内容をまとめていきます!

まとめ

●パーソナルトレーナーとして必要なこと

→実践で使えるスキル、集客力

●パーソナルトレーナーになるには今すぐ転職

→資格は後で取ればOK、今すぐ転職してスキルを磨こう

●パーソナルトレーナーとして食べていけるようになるには

→ブログ・Twitterなどで情報発信しよう

私がエンジニアからパーソナルトレーナーになり、独立して、ジムを作るまでにやったことをまとめています。

あくまで1つのやり方ですが、もし悩んでいる人がいるのであれば試す価値は大いにあると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

パーソナルトレーニングジムREGUTS(取手・守谷)はダイエット・ボディメイクのプロフェッショナルが、あなたに合った正しい栄養管理とトレーニングを指導する完全個室のパーソナルトレーニングジムです。

ダイエットにお悩みの方はお気軽に無料カウンセリングへお問い合わせ下さい。

パーソナルトレーニングジムREGUTS(取手・守谷)のトップページはこちら!

オンラインパーソナルトレーニング

サービス
毎日の栄養管理つきオンラインパーソナルトレーニングです

オンラインパーソナルトレーニングの新規クライアント募集!

2020年3月7日

筋トレ・ダイエットについてまとめ記事

ダイエット初心者必読
ダイエットのプロが指導している方法をまとめています。
ローファット(低脂質)ダイエットのやり方を解説

ローファット(低脂質)ダイエットのやり方を解説

2020年4月15日