成功する唯一のダイエット方法とは【マクロ栄養素管理】

ダイエット

こんにちは!

パーソナルトレーニングジムREGUTS代表の染谷敏紀(@somtos14)です!

 

 

色々なダイエットを試してみたけど、全然うまくいかない。

誰かに教えてほしいけど、お金を払ってまではまだ踏み出せない。

 

こんなお悩みに答えていきます。

結論からお伝えすると私がおすすめするダイエット方法はただ一つ、マクロ栄養素を管理することです。

 

マクロ栄養素とは三大栄養素のタンパク質、脂質、炭水化物のことです。

この栄養素のバランスを管理しながらカロリーを調整していくことが唯一の成功法です。

私はこの方法で体脂肪率を5%まで何回もダイエットしています。

これまで数百名のダイエットに携わってきましたが皆さんにマクロ栄養素を管理してもらい結果を出しています!

 

何故、マクロ栄養素管理するダイエットがおすすめなのか

 

ズバリ、食べながらダイエットをすることができるからです!

 

ダイエットの1番の敵は空腹です。

空腹になると食べたくなることはもちろん、ストレスも溜まります。

 

イライラすると周りにも迷惑がかかるし、頭が回らないと仕事にも支障をきたします。

それなら空腹にならないようにすれば良いんです。

いやそんな方法あるのかと思われるかと思いますが、それがマクロ栄養素の管理なんです!

 

ただこの管理するということがめんどくさいです。

しかしマクロ栄養素の管理は必須事項なので、

めんどくさいかもしれないですがなるべく簡潔にまとめていくので読んで下さい!

染谷敏紀

マクロ栄養素を管理するというのは、タンパク質、脂質、糖質の食べる量を決めて、

その中で好きな物を食べていくということです。

 

例えば

一般女性のダイエット初期2000kcalの場合

タンパク質120g、糖質250g、脂質57g

バランスは3:5:2の割合になっています。

 

タンパク質120gとはサラダチキン5個分くらいの量です。

魚の切り身だと8枚分くらいです。

タンパク質だけでこれだけ食べる必要があります。

 

糖質250gはコンビニのおにぎり6個分くらいの量です。

毎食2個食べられます。

 

脂質57gは料理に使うオリーブオイル+コンビニ買えるアーモンド1袋分くらいの量です。

成分表をみて確認すればOKです!

 

今まで説明したのはあくまで一例なので、この栄養素の範囲内であれば何食べてもOKです!

成分表は今はどの商品にも書いてあるので困らないですし、ネットで調べれば基本的には出てきます。

 

ビタミン、ミネラルはどうすればいいのか、

夜ご飯は少なくしないとダメじゃないのかという意見もあるかと思います。

 

ビタミン、ミネラルについては意識できれば尚良いでしょう。

ダイエットを成功させるという点に注力するのであれば、まずは第一優先はマクロ栄養素です。

 

ビタミン、ミネラルをそもそも野菜、果物で必要量補うこと自体が難しいので

サプリメントでの摂取をおすすめします。

理由は腐らないようにするために色々な工夫をしているため、

水溶性のものはなくなってしまうからです。

 

夜ご飯の量は少ないほうがいいのではないかという意見についてはその通りなのですが、

それに拘ってしまって1日のマクロ栄養素が足らなくなってしまうことのほうが問題です。

 

栄養素が足らない状態でダイエットをすると、

基本的に筋肉から先に落ちてしまい、リバウンドしやすくなります。

空腹にならないようにすることがダイエット成功の必須事項なんです!

 

マクロ栄養素を管理するために便利なアプリ

マイフィットネスパルというアプリがめちゃくちゃ便利です。

私はこのアプリを3年以上使っています。

是非、ダウンロードして使ってみてください!

 

ダイエットを継続できている方の100%が食べる物を管理しています。

まずは今自分がどのくらい食べてしまっているのかを把握して、

そのカロリーから-500kcalくらいでマクロ栄養素を管理してみて下さい!

 

パーソナルトレーニングジムREGUTS(取手・守谷)はダイエット・ボディメイクのプロフェッショナルが、あなたに合った正しい栄養管理とトレーニングを指導する完全個室のパーソナルトレーニングジムです。

ダイエットにお悩みの方はお気軽に無料カウンセリングへお問い合わせ下さい。

パーソナルトレーニングジムREGUTS(取手・守谷)のトップページはこちら!

筋トレ・ダイエットについてまとめ記事

ダイエット初心者必読
ダイエットのプロが指導している方法をまとめています。
ローファット(低脂質)ダイエットのやり方を解説

ローファット(低脂質)ダイエットのやり方を解説

2020年4月15日